FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美容の裏ワザ:脚のむくみはひざ裏を押すのがよい & スマートに見える歩き方とは


美容の裏ワザ:脚のむくみを解消するには。


◆お風呂上がりに脚マッサージ。
体内の水分や老廃物が脚にたまるので、夕方や夜になるとむくみやすくなる。朝はぴったりのサイズだった靴やパンツが、夕方や夜になるときつくなるという具合である。脚のむくみを解消は、マッサージにて血流をよくすることが一番である。よくなった血行が脚に下りた水分や老廃物を排出っするからである。マッサージにもコツがある、以下のように行うのが効果的である。

・まず脚を前に伸ばして座る。
・片方の足首を両手で握ってふくらはぎに向かって絞り出すようにもみ上げる。
・太ももからふくらはぎまでをげんこつでトントンとたたく。
・足の指を一本ずつ、ぎゅっと上につまみ上げていく、を繰り返す。

◆むくみ解消には、ひざ裏を押すのがよい。
仕事中の脚のむくみには、ひざの裏のマッサージがよい、リンパ節をマッサージすることになるからである。両手の親指をひざ裏に当てて、残りの指はひざの表側に回す。そして親指で押すだけで、リンパ節をマッサージすることとなり、脚に溜まった体内の水分や老廃物を押し出す効果がある。

名古屋にあるヘアサロンの一覧

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


美容の裏ワザ:スマートに見える歩き方とは。


◆5~10m先を見て歩く。
歩くときにスマートに見せるためには、5~10m先の地面に視線があるとよい。この距離が見上げるでもなく、うつむくでも無い、ちょうどよい姿勢となる。前かがみの姿勢で、うつむきながら歩くのは避けたい、根暗なイメージに見られてしまう。一方で、キョロキョロとしながら歩くのは、落ち着きがない印象をあたえるのでNGである。

◆ハイヒールのときは胸を反らして歩く。
ハイヒールで格好良く歩くコツは、とにかく胸を張ることである。胸を張ることでお尻が引っ込み、体全体が一本の線のように伸びる。その結果、歩く姿が颯爽(さっそう)としてくるからである。胸を張ることを意識しないと、元々ハイヒールはかかとが上に上がるため体の重心は前に傾く、そしてお尻が出っ張ることになる。結果的に、不格好な歩き方になってしまう。

◆体を左右にゆするとデフに見える。
また上半身を左右にゆすりながら歩くのも意識して避けたい。左右に体をゆするのは、肥満体の人をのぞけば、左右に体をゆするのは単なる歩きグセであるので、意識することで直すことができる。また、太っていない人がそういう歩き方をすると、じっさいより太って見られてしまうので注意したい。キレイな歩き方を目指すには、上体をまっすぐにして歩くよう心がける。

サロン in 福岡
美容の裏ワザ:小顔を演出する着こなし術

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)

スポンサーサイト

テーマ : 理想の体型・体重を手に入れる - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。